1. TOP
  2. 人に聞けない、誰も教えてくれない悩み解決!(ダイエット編)

人に聞けない、誰も教えてくれない悩み解決!(ダイエット編)

E1407310781106_1

普段の生活の中で、人に聞けない、
誰も教えてくれない悩みというものはあるはず。

スキンケアやボディケア、ダイエットについて、
ちょっとした悩みにお答えします。

■ダイエットをしすぎると肌が荒れるというのはホント?

aruku
体重を急激に落としたり、標準体重よりも大幅に痩せたりすると、
女性ホルモンが低下することがあります。

ひどいときには、生理が止ることもあります。その原因は
エストロゲンの低下によるものです。エストロゲンの低下によって、

肌は荒れ、うるおいがなくなってくすみ、シワもできやすくなります。
ダイエットは1ヶ月1キロ以内にとどめましょう。

また体脂肪率が20%以下になると、ホルモンバランスがくずれ、
不妊の原因になることもあります。

■食べ物の中でダイエットに向いている物ってありますか?

syokuzai2
テレビや雑誌などで、やせる効果がある食品などが宣伝されますが、
何かをたくさん食べてやせるということはありません。

食べ方を工夫することはあります。一度にたくさん食べないことや、
血糖値が急に上がると脂肪が付きやすくなるので、

どか食いはしないように注意することです。また甘い物は、
特に血糖値が上がりやすく太りやすい食品です。

食事の際には、まず野菜から食べ始めると、食物繊維が
糖分やコレステロールの吸収をゆるやかにしてくれるので、

食べ方の他に食べる順序にも気を遣いましょう。

■部分やせは、本当に可能か?

jimuranning
医学的には、部分やせはできないといえます。何故なら、例えば

腹筋運動をしたからといって、おなかの脂肪が燃焼するわけではなく、

脂肪の燃焼はあくまで全身的に起るからです。つまり下半身だけやせてほしい
といっても、どこの脂肪から燃焼するかは体内の自然の摂理で決まることなのです。

ですから、部分やせをしたい場合は、美容医療の力を借りて、レーザー治療
などの力を借りれば可能かと思います。

■身体の中で脂肪が燃えるというのはどういうことか?

fukkin
まず脂肪についての基本をしっかり認識しましょう。食べたカロリーと
消費するカロリー。このインとアウトのバランスがダイエットの全てです。

食べたもののうち、消費しきれなかった分は脂肪に変わります。反対に
激しい運動などをして食べたカロリーだけではエネルギーが足りなくなったとき、

体脂肪が燃焼します。あくまでも燃焼する順番は、食べたものが先で、それを
全て使い尽くしたあとに脂肪が使われ始めます。

食べた分のエネルギーが使いつくされれば、お腹も空きますが、そこで食べてしまうと
脂肪は燃えません。つまり空腹になったときから、脂肪の燃焼が始まるというわけです。

■セルライト対策ってあるのですか?

ashifutomomo
セルライトというのは、脂肪のまわりを固い繊維がおおったものです。セルライト除去
という言葉を見かけますが、これができるとやせにくくなるとは本当でしょうか?

加齢とともに脂肪の付き方は変わり、お腹周りの脂肪が取れにくくなったりしますが、
それは身体の自然な変化であって、セルライトが原因だとも言えません。

見た目でもボコボコしてるのがセルライトだと言いますが、脂肪細胞は大きいので、
強く押すと誰でもボコボコして見えます。

セルライトに対して、特に対策をする必要はなく、普通にカロリーコントロールと
運動をすることが大切です。

■シワを目立たなくする方法とは?

シワに即効性があるのは、ボツリヌスやヒアルロン酸の注射です。
ただ即効性があるといっても、遅くとも2ヶ月前ぐらいから

受診したほうが懸命です。また中にはヒアルロン酸の注射に
抵抗がある方もいらっしゃいます。そういう方は、

自分の血液からとりだした、タンパク質を注入する「PPP治療」
という方法もあります。

■背中や腕のニキビを取るには?

top
食生活を見直し、睡眠も十分取るようにしましょう。食生活は和食中心で、
温野菜を多めに取り、甘い物は控えるようにしましょう。

入浴時に身体を洗う時は、固形石鹸と綿のタオルで洗うと良いでしょう。
乾燥しすぎてもニキビができることがありますので、かさつきを感じる

場合は、オイルカットでジェル状の保湿液などを入浴後につけましょう。
乳液など油分を含むものは、逆にニキビの原因になりますので気をつけて。

また時間が無くて早く治したい場合は、美容皮膚科を受診し、ピーリング
をすると、ニキビ・ニキビ痕ともに治りがスムーズでしょう。

■背中のシミを取るにはどうすればいい?

acefff76f120963edf2168bc8a0ef2b3_s
治すには結構時間がかかりますから、半年ぐらい前から美容皮膚科で
治療するとよいでしょう。ニキビ痕のシミには、ピーリング。

日焼けによるシミには、レーザー治療などを行います。顔のシミよりも
ボディのシミのほうが消えにくいです。

水着の跡などが残ってしまっている場合でも、ピーリングで改善します。

■レーザーでシミを取る場合、どのくらいの期間が必要?

紫外線によるシミは、レーザーによる治療がよいでしょう。
レーザー治療後は早ければ1週間くらいでキレイになる人もいます。

人によっては、多少赤みが出て、3ヶ月くらい続く場合がありますが、
大体は元の状態に戻っていきます。またニキビ痕のシミや肝斑の場合は、

レーザー治療は効果がありませんので、ピーリングやビタミンCのイオン導入が
必要になってきます。この場合でも半年くらいは治療期間として必要になってきます。
出典 スキンケアの教科書

\ SNSでシェアしよう! /

大人の女性の注目記事を受け取ろう

E1407310781106_1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の女性の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

「大人の女性」編集部

「大人の女性」編集部

環境コンサルタント/医薬品マーケティングアナリスト
大学卒業後、環境分析の仕事に10年、その後製薬会社を対象に、医薬品のマーケティングに20年以上携わる。その経験から美容・健康にも取り組み、Webパルプマガジン「大人の女性」誌上で最新のアドバイスを提供。医薬品のマーケティングの専門家として幅広い知識を活かし独立し、女性が自分らしく心地良く輝くための最先端のエイジングケアである、遺伝子レベルで老化の仕組みをオフにする「遺伝子発現サイエンス」ケアを提案。2001年推理小説「死者は眠らない」(彩図社刊)、「死者の結婚式」(近刊)、「敏感肌改善、いつまでも【老けない肌】の7つの秘訣!」(近刊)を予定。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

この人が書いた記事

  • 31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

    花粉症対策の教科書-最新飛散予測と予防-

  • 5da7e9289ce04da34715fc31ff51c70e_s

    あなたの脳のクセは何タイプ? タイプごとに違う失敗しないダイエット攻略法4選

  • kotuban0

    保湿力UPがカギ! 絶対失敗しない美顔器の選び方

  • f0505b1fd6df0df9001783de7ebd6687_s

    耳鳴り、めまい、難聴に悩む人の教科書(予防・治療実践編)

関連記事

  • 20140520181155-36C

    【むくみ】は一度むくむと癖になる! 解消する5つのポイント

  • top

    【老け顔、”たるみ”】メイクの間違った3つの思い込み!

  • 87575

    シミ消し専科 全体シミ消し成功マニュアル!

  • miranda

    ミランダ・カー愛用、ココナッツオイルバイブル10選!

  • topkao

    オーガニック化粧品-わずか5分でわかる美肌の裏側!

  • mizugi

    むくみ脚やO脚を30日で美スタイルにする6つの方法!