1. TOP
  2. 地肌にいいシャンプー 成分で選ぶならコレ!

地肌にいいシャンプー 成分で選ぶならコレ!

85d281a560e2fec1e9522e34f1c75325_s

この記事を読むことであなたが得られること!
化粧品の評価は、含まれている成分で、製品の良否が決まります。シャンプーやトリートメント、スカルプシャンプー、パーマヘア用シャンプーなど、より良い製品を選ぶための方法や着眼点を知ることで、自分に合った製品選びに役立てることができます。
関連記事
>>>【乾燥肌】【敏感肌】特に向かない成分はコレ!
>>>たった10秒で簡単に自分の肌に合った【美肌コスメを見抜く】方法
>>>【美肌コスメ】リピーター続出のコスパ最高の美肌コスメと出合うコツ!
>>>【必見】ボディトラブル肌ケア この選び方ならすべてうまくいく

髪と地肌の運命は、どの界面活性剤を選ぶかで変わる!

36ee73ebc5ad0184ac6b22e361417e3a_s

賢い選び方のポイント
======================================
3つあります。
・硫酸系・スルホン酸系の商品は、髪にも肌にも負担なる
・カルボン酸系は肌に優しく洗浄力もある
・髪・地肌に優しいことを考えるなら、アミノ酸系がいい
======================================

売れている界面活性剤の黄金ルール!

6c0bf037a38f3e79986c69908bbbd5b2_s

シャンプーの主成分は界面活性剤です。品質の良い界面活性剤は
肌や髪に刺激を与えません。地肌や髪質によいシャンプーを選ぶなら、
界面活性剤の成分を見極める必要があります。

特にシャンプーに用いられているのは、洗ったものにマイナスの静電気を与える
「陰イオン界面活性剤」です。世間では界面活性剤は危険という人も多いですが、
実際のところ、
髪の汚れを落とすのに界面活性剤は必要ですし、肌や髪に悪影響を与えるのは、
品質の低いものだけです。

では品質のいい成分を紹介しましょう。
それは「カルボン酸系界面活性剤(ラウレス-5カルボン酸ナトリウム)」が主成分の製品です。

この成分は低刺激なのに比較的高い洗浄力を持っています。
カルボン酸系界面活性剤(通称酸性石鹸)は、敏感肌、アトピー肌にも十分優しいですが、
もっと地肌にやさしいものという場合は、

アミノ酸系界面活性剤を主成分に使ったシャンプーがオススメです。具体的な成分名は、ラウロイルメチルアラニンナトリウムです。
シリコーンなどのコーティング剤が入っていないものは、
洗い上がりが重たくなく、しっとりと洗い上げます。

こんな界面活性剤の成分は危険がいっぱい

現在市販されている安いシャンプーの界面活性剤は、
「ラウリル硫酸ナトリウム」「ラウレス硫酸ナトリウム」「オレフィンスルホン酸ナトリウム」
などがほとんどです。その成分名に含まれる名称から、
「硫酸系」「スルホン酸系」と呼ばれます。

これらはコストが安いので大量生産されていますが、
これらのシャンプーは、髪や肌に強いマイナスの静電気を与えるため、
髪がごわつきやすいですし、洗浄力も高いので、
アトピーや敏感肌の人には刺激になりやすいです。

特に「ラウリル硫酸ナトリウム」は、より刺激が強いので注意が必要です。

トリートメントの意外なホンネ オイルで叶える理想の髪質

d806bc5d80c944c6e151f8d166cc0be3_s

賢い選び方のポイント
======================================
3つあります。
・シリコンは安全性があり、普通に使うなら避ける必要なし
・アボガド油などは、キューティクルの柔軟効果有り
・軽い質感を求めるなら、ノンシリコンが適している
======================================

これだけは知っておきたいシリコーンオイル

af788cb12466a214d6cd36e1068ecf84_s

トリートメントの主成分は基本的にはオイルです。本来であればオイルではなく、
洗剤類(陰イオン界面活性剤を配合)のマイナスの静電気を中和する
陽イオン界面活性剤が主成分のほうがいいのですが、
陽イオン界面活性剤は皮膚刺激が強く残留性も高いので、最近は配合を抑える傾向にあります。

そこで最近のトリートメントの主成分に最も頻繁に使われるのは、
シリコンと呼ばれる成分です。具体的には、
ジメチコン、アモジメチコン、シクロメチコン、シクロペンタシロキサンなどがあります。

これらの成分は安定性が高いので、加熱や紫外線で分解したり、
肌や髪にダメージを与えたりすることがありません。
また液状の成分なので、地肌に残っても毛穴に詰まることはなく、
毛髪の発育を阻害することはありません。

他には、アボガド油、
マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、水添ナタネ油アルコール、
ミリスチルアルコールなども髪のごわつきがなく、髪の質感をよくしてくれます。

シリコンが主成分になっているトリートメントは、
基本的にやや重たい質感になりがちです。
これはシリコンオイルが髪の表面に付着して残るからです。

成分表示のトップにシリコン物質の記述があると、
配合量も多いですから重たい質感になります。

これが苦手な人は、ノンシリコンのトリートメントを探すことになります。
前述の水添ナタネ油アルコール、
ミリスチルアルコールなどの軽めの油分を主成分とした製品は、
肌への刺激も少なく、質感も柔らかいです。

あなたの知らない黒い成分ヘマチンの力とは?

3d552579348f61eb35f1817c97f5a32b_s

パーマヘア用シャンプー、トリートメントの賢い選び方のポイント
======================================
3つあります。
・パーマ・カラー後は、専用のシャンプー・トリートメントが必要
・ダメージ対策に有効なのは、ヘマチン
・石鹸成分はキューティクルを開き、より傷めてしまう
======================================

薬剤が髪に働くしくみ

553842b44bef2f8fc2edc31e9bfc57ee_s

髪がダメージを受ける大きな要因は、パーマや縮毛矯正、カラーリングなどの
化学処理です。髪は表面にキューティクルが鱗状にしっかり密着していて、
これが髪を保護しています。

髪は肌と同じように弱酸性で、その状態ではキューティクルは閉じられています。

しかしパーマなどではこのキューティクルを開くためのアルカリ剤と
毛髪の分子結合を切断するための薬品が使われます。
そしてこのキューティクルが開いたところから薬品を髪の中に入れていくわけです。

パーマ後に何もケアしなければ、髪の中に薬剤が残留し、その後もじわじわと
髪をむしばんでいきます。製品の中には、
「毛髪を補修」と書いてあるものもありますが、
あくまでシリコンなどの皮膜成分で髪の表面をコーティングして、
指の通りを改善し、ツヤがあるように見せかけているだけです。

実際には、一度壊れた髪の構造はもう二度と元どおりに戻すことはできません。
ですので、受けたダメージを後から治すよりもはじめからダメージを
蓄積しないことのほうが大事です。

ヘマチンで残留薬剤を除去

top

このダメージを抑えるには、髪の中に残った薬剤を除去できるシャンプーや
トリートメントを使うのがオススメです。
現在、この作用を持つ成分として注目されているのが
「ヘマチン」です。

どういう仕組みかと言いますと、血液中のヘモグロビンを作るタンパク質の一種で、
体内では酸素の受け渡しを担当しています。

ヘマチンはこの作用によって、残留薬剤を除去してくれます。
ヘマチンが入っているシャンプーやトリートメントはメーカーから発売されていますが、
中にはケラチンという成分が
配合されている製品もあります。

これは切れた毛髪内部の結合を仲立ちして、
ある程度ハリやコシを取り戻すことができます。

これとは反対に使うのは避けたほうがいいのは石鹸を主成分にしたシャンプーです。
弱酸性の毛髪にアルカリ性の石鹸を使うのはオススメできません。
使うとキューティクルが開いたままになり、毛髪同士で摩擦が生じやすくなるため、
髪がごわつくようになります。

ですからパーマやカラーリングの後には、しっかり弱酸性に戻して、
キューティクルを閉じなければ、どんどんダメージが進行するばかりなのです。

薄毛対策の真実

5b27c5ce7a368ac375a8869868eb1ca1_s

スカルプシャンプーの賢い選び方のポイント
======================================
3つあります。
・スカルプシャンプーにはフケ防止の効果しかない
・過剰な殺菌より、原因のストレスを見直すほうが大事
・スカルプシャンプーに大事なのは、刺激の少ないものとやさしい洗浄力
======================================

「育毛効果はない」が結論

スカルプシャンプー=育毛シャンプーだと思っている人は、多いかもしれませんが、
これは大きな間違いで、スカルプシャンプーには
育毛効果はありません。

シャンプーというのは洗い流すのが目的ですので、
たとえ育毛有効成分を配合したとしても地肌にその成分が残ることはありません。

市販されているスカルプシャンプーの成分内容からわかることは、
普通のフケ取りシャンプーだということです。
成分としては、ジンクピリチオン、ピロクトンオラミン、
サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウムが配合されているだけです。
これらは殺菌成分または抗炎症成分です。

これらの成分には、育毛効果はありません。

使いすぎは逆効果

7b70fb569920bf85f9273de43df3c1de_s

スカルプシャンプーに含まれる殺菌剤の効果は、
フケの原因となる「でんぷう菌」の繁殖を抑えることです。
しかしこの「でんぷう菌」は、皮膚常在菌の一種で殺しすぎても問題になります。

殺菌シャンプーはフケやかゆみを抑えてくれますが、一時的なものにすぎないです。
本来地肌に必要な常在菌を殺し続ければ、やがて常在菌の正常な活動すら阻害することになり、
フケやかゆみが慢性化したり悪化したりするケースも多いです。

頭皮の異常は、不健康な生活習慣やシャンプーの洗浄力が高すぎることが原因の場合が多いので、
まずは地肌に負担にならない低刺激のシャンプーを使うことです。

スカルプシャンプーなど使わなくても、地肌に刺激になりにくく、
そのうえ洗髪に最適な洗浄力のシャンプーをただ使用していればいいのです。

出典 化学者が美肌コスメを選んだら

この記事のまとめ

シャンプー、トリートメント、カラー・パーマヘア用シャンプー、
スカルプシャンプーの選び方を配合されている成分の良否から考えています。

医薬品に比べて、化粧品の広告には消費者にわかりずらい内容のものが見られます。
特にイメージ広告は、どうしてもイメージのほうに目がいきがちです。

しかし医薬品が含まれている成分によって
評価を受けるのと同じように、化粧品の評価もまた、イメージ広告ではなく、
含まれている成分で、製品の良否が決まります。

そのことを十分わかっていただける内容になっています。
関連記事
>>>【乾燥肌】【敏感肌】特に向かない成分はコレ!
>>>たった10秒で簡単に自分の肌に合った【美肌コスメを見抜く】方法
>>>【美肌コスメ】リピーター続出のコスパ最高の美肌コスメと出合うコツ!
>>>【必見】ボディトラブル肌ケア この選び方ならすべてうまくいく

\ SNSでシェアしよう! /

大人の女性の注目記事を受け取ろう

85d281a560e2fec1e9522e34f1c75325_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

大人の女性の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

「大人の女性」編集部

「大人の女性」編集部

環境コンサルタント/医薬品マーケティングアナリスト
大学卒業後、環境分析の仕事に10年、その後製薬会社を対象に、医薬品のマーケティングに20年以上携わる。その経験から美容・健康にも取り組み、Webパルプマガジン「大人の女性」誌上で最新のアドバイスを提供。医薬品のマーケティングの専門家として幅広い知識を活かし独立し、女性が自分らしく心地良く輝くための最先端のエイジングケアである、遺伝子レベルで老化の仕組みをオフにする「遺伝子発現サイエンス」ケアを提案。2001年推理小説「死者は眠らない」(彩図社刊)、「死者の結婚式」(近刊)、「敏感肌改善、いつまでも【老けない肌】の7つの秘訣!」(近刊)を予定。

コメントを残す

*


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

この人が書いた記事

  • 31694b7c9d0cb9e8706ee5bb50096433_s

    花粉症対策の教科書-最新飛散予測と予防-

  • 5da7e9289ce04da34715fc31ff51c70e_s

    あなたの脳のクセは何タイプ? タイプごとに違う失敗しないダイエット攻略法4選

  • kotuban0

    保湿力UPがカギ! 絶対失敗しない美顔器の選び方

  • f0505b1fd6df0df9001783de7ebd6687_s

    耳鳴り、めまい、難聴に悩む人の教科書(予防・治療実践編)

関連記事

  • 59bf982d8189541313270645c585bce6_s

    小顔と憧れの卵型の輪郭が手に入るダイヤモンドシルエット

  • 19beee9ffff93f47138c7362d652822d_s

    一歩先の【美白ケア】、基本は《洗顔》、《保湿》、《紫外線対策》にあり!

  • 888c133de9da3abc3b696d44c9368196_s

    【特集第二弾】原因別「たるみ」解消方法! コレで顔とボディが7歳若返る

  • 7fd4394ab41d8dc0b1cba73b26a665e0_s

    【特集】ミカン肌の人が洗顔だけで、最高の美肌になる方法

  • 3995c39bd23347117852ecd104e877fd_s

    女性の3大不調対策に! オリーブオイル活用術(完全版)

  • mizugi

    むくみ脚やO脚を30日で美スタイルにする6つの方法!